アルゼンチンいけこのブログ

競馬とポケモン。

第55回アルゼンチン共和国杯全馬チェック①(アルバートから五十音順に8頭)

こんにちは。調教データの入手が難しく, すでにDataLab.を使っていますがnetkeibaあたりにも入会しようか検討中のいけこです。 登録の時点ではタッチングスピーチがいましたが, どうも来週のエリザベス女王杯に向かうようですね。先週先々週と不良馬場開催と…

今年もやってきました

とてもお久しぶりです。300日以上ぶりらしいです。 ついにアルゼンチン共和国杯の季節となったので今年も1週間かけて分析していきます。 あと, 今年は現地観戦を考えています!というのも先週日曜日に「京都⇔東京の往復交通費+アルゼンチン共和国杯の軍資金…

有馬記念の展開予想とか

おひさしぶりです。 ジュベナイルフィリーズが低配当ながら当たったのでG1連続ボウズ記録は一旦止まったわけですが、朝日杯は外した(さすがに3着は無理)ので今度こそは連敗とならないように… というわけで第61回有馬記念でありますが、今回は明らかに強い馬…

チャンピオンズカップ

こんにちは。 今日は正直全然興味のないダートG1チャンピオンズカップ。馬のことをあまりわかっていない部分もあるので予想もどこまでいけるのか。 ◎ ノンコノユメ 前走去勢明けでぜんぜん仕上がっておらず、それでもなかなかのメンバーでのJBCで4着までは来…

ジャパンカップ 予想

こんにちは。 たまには競馬のことも書かなきゃ…というわけでJCの買い目など書いておこうかなと。ジャパンカップについては競馬研のブログである程度しっかり書くことになっているのでよろしければそちらもどうぞ。日曜日に日付が切り替わるくらいのときに更…

ぎんのおうかんは想定以上に手に入る

こんにちは。 わざマシンをひたすら集め続けてようやくのこり4つまで来たところで残りがぜんぶめんどくさい条件つき(道路のトレーナー全員倒した報酬とか)なので休憩がてら雑記します。 今回は「ぎんのおうかん」。ご存知の方も多いでしょうが使い道を説明…

サンムーン 強そうな新ポケモンの種族値など

こんにちは。 今回は第七世代の強そうな新ポケモンの種族値を表にしました。 カプ, UB, ジャラランガはどうせどこかで書く(かいた)ので載せませんでした。 遅すぎるというのが第一印象でした。カプやUBには異常に速いのが軟体かいるので, あんまり新ポケモ…

第七世代の対戦で注目されそうなポケモンをザッとまとめてみる①

こんにちは。 いつもは競馬の話をしている当ブログですが, 私にはもうひとつ, ポケモンという趣味がありまして。 今作は何かモチベーションがあるので, 新ポケモンのお勉強ついでに注目ポケモンをみていきたいと思います。 ひとまず, UB捕獲までのストーリー…

ここ2週間の競馬

おはようございます。 某ポコモンの発売などにより完全にこのブログを放置してしまっていました。すみません。だれが読んでるんだ!と言われたらよくわかりませんが… エリザベス女王杯もマイルチャンピオンシップも外したので秋のGⅠ連敗記録は継続中です。か…

11/13(日) 予想

こんばんは。 エリザベス女王杯は先ほどやったので最後に印だけ。 今日は京都7~9RとWIN5対象レースを予想していきたいと思います。 京都7R 3歳上500万下 芝B外2400m 最内のヘイムダルが逃げるのであればペースはそこそこ上がるのかなと。差し想定で。▲フォ…

エリザベス女王杯のテキトー予想

こんにちは。 予定がキャンセルになって待ち時間ができてしまったのでテキトーにエリザベス女王杯予想をします。たぶん印のとおりには買いません、というか、1100円以内で購入は抑えるつもりです(PATに1100円しか置いてないから)。 コンセプトはヒモ荒れで…

2歳牝馬戦を多少整理しただけの不毛な記事とデイリー杯予想

こんばんは。 きょうは家政夫のミタゾノをみないといけないので, それまでヒマ。というわけでちょっと2歳戦について書こうと思います。私は基本的には古馬戦のほうが好きなのですが, 2歳戦で期待を膨らませてくれるような馬をみるのも好きなものでして…ちな…

切り馬POG① 特別枠Aの近況

こんにちは。 今日は闇のゲーム, 切り馬POGについて備忘録がてら記述していきます。 (ことしの)ルール説明 まずは, 2014年産駒(今年2歳の馬)のうち, 前評判や血統がよく, 実際に活躍しそうな馬をある程度分類して, 5+1つのリストを作ります(内容は後述…

第54回アルゼンチン共和国杯 回顧

こんばんは。 ・・・・・・。 まあレースをもう一度映像で振り返ることにしましょうか… シュヴァルグラン アルゼンチン共和国杯 G2 2016/11/06 東京11R 【競馬】 シュヴァルグランだゴールイン!!! このレースでいちばんおもしろかったのって, 小林アナが…

予想 第54回アルゼンチン共和国杯(GⅡ・東京競馬場芝Bコース2500mハンデ戦)

こんばんは。 今日はことごとくハナ差で馬券を取り逃しましたが, 明日は頑張りたいと思います。というか, 私には明日しかないんです!!!! というわけで, さっそくですが予想に入りたいと思います。 今日東京競馬場の芝コースで行われたレースはすべてスロ…

明日の予想(メインレース以外)

こんばんは。 アルゼンチン共和国杯は分けて書こうと思います。ひとまず先週と同じくWIN5対象レースだけサーっとみていきます。 WIN5対象レース①:晩秋ステークス(1600万下・ダ2100m・定量) わからぬ…先週に引き続きダートでWIN5スタートというわけですが…

最終追い切りと厩舎コメントなど③

こんばんは。 明日の京都競馬はミスエルテの記念馬券を買う(POGで指名しているので…)ために足を運ぼうと思うのですが, 今週から福島競馬ですね。ぼくは福島はまっっっったく分からないので東京・京都の馬柱に目を向けるのですが, パッと見て「おっ」と思っ…

最終追い切りと厩舎コメントなど②

こんにちは。今日は2回更新の予定。 アルバートは木曜追いだったようですね。あとで追記しておきますが, 軽めながら好内容だと思います。堀師×戸崎J×厩舎仕上げの戦績7-0-3-1はかなりのものですが, 半年休養明けでも「これが競馬だ!」の声は飛び出すのか。…

出走馬確定と最終追い切り・厩舎コメントなど①

こんばんは。 JBC諸競走はあまりにもヘタクソだったので最終収支300円マイナス(回収率91.4%)でした。まわりには結構プラスだった人もいたようで, 地方にもすこし興味がでてきたところです(馬券になったのはJRAの馬ばかりでしたが)。 さて, 今日の騎手発…

傾向②

おはようございます。 メルボルンCはどうだったでしょうか。難しすぎて私は一銭も購入しませんでしたが、あの結果だとどう頑張ってもアルマンダンの複勝しか買えていなかったと思います。ケンで正解でした。JBCもさっぱりわかりませんが, 川崎は内枠の方が有…

過去15年の傾向①

こんにちは。今日は2001年以降のアルゼンチン共和国杯の傾向をざっくり分析していきます。4着くらいまで見ていけばよいかなと思います。2002年は中山代替開催(ちなみに勝ったのはサンライズジェガー, 翌年天皇賞春ヒシミラクルの2着)なので分析対象から外し…

アルゼンチン共和国杯の斤量が出たぞ

こんばんは。 今年のアルゼンチン共和国杯も昨年同様フルゲート18頭となりそうですね。まずは斤量負担が大きい順に特別登録馬を並べ替えて書き下すと このとおり。先週紹介したお馬さん3頭がトップハンデ58.0kgとなりました。これふつうにシュヴァルグラン勝…

10/30 反省

いろいろと言いたいことはあるのですが, いろいろあってこんな時間に帰宅と相成ったのでできるだけ短く… ①:御陵ステークス これ「みささぎ」と読むんですね。ふつうに近鉄の「桃山御陵(ごりょう)前」あたりから持ってきたのだと思っていました。 前半1000m…

10/30の予想など

先週里見オーナーがついにGⅠをとったかと思えば土曜のスワンステークスはサトノ冠名馬のワンツーフィニッシュ。サトノルパンに関してははっきりいって内枠以外に買い要素ありませんでしたが, 馬連100円だけ持っていました。危ない危ない。この馬連で全財産が…

第154回天皇賞(秋)の予想(仮)

こんばんは。レポートを書くのに飽きたのでブログを書きます。 今回は今週日曜に迫った天皇賞(秋)の予想を軽くやってみようと思います。 えっ?アルゼンチン共和国杯はどうしたんだ?いえいえ。秋の天皇賞はれっきとしたアルゼンチン共和国杯の資金的ステ…

想定されている出走馬の話①

おはようございます。 今年は結構な数の重賞勝ち馬を交えて行われる気配のアルゼンチン共和国杯。昨年はかなりの混戦模様で、 1番人気→4番人気→3番人気 で決まったにも関わらず、3連複3,990円などそれなりの払い戻しとなっていた印象です。今年も色々な意味…

そもそもアルゼンチン共和国杯って?

まずは本ブログの主役、アルゼンチン共和国杯について記述しておこうと思います。 ① レースの時期・条件など 2004年以降は第5回東京競馬2日目の第11Rとして施行されています。 グレードはGⅡで, 芝Bコース2500mで行われる3歳上のハンデキャップ競走です。 現…

はじめに

はじめまして。いけこといいます。 こちらはぼくの好きなレース アルゼンチン共和国杯 、あるいは過去のアルゼンチン共和国杯出走馬の次走情報をたまに書き連ねるだけの自己満ブログとなりますが、よろしければお付き合いください。