読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルゼンチンいけこのブログ

競馬とポケモン。

サンムーン 強そうな新ポケモンの種族値など

ポケモン サンムーン 第七世代 対戦考察

 こんにちは。

 今回は第七世代の強そうな新ポケモン種族値を表にしました。

f:id:ikekoArgentine:20161122121505p:plain

 カプ, UB, ジャラランガはどうせどこかで書く(かいた)ので載せませんでした。

 遅すぎるというのが第一印象でした。カプやUBには異常に速いのが軟体かいるので, あんまり新ポケモンでがっつり活躍するのがいなさそう。

 劣化アルセウスことシルヴァディをうまく使いたいなあ。ヨワシは先制わざがないのがなあ。H全振りすればかなりの耐久にはなりそうですが。

 強そうと思ったのはドヒドイデナゲツケサル。専用のまもる的わざを活用して, どく状態のポケモンに対して必ず急所に当てることのできる専用とくせい「ひとでなし」を活かせればベノムショックの刺さる相手ならボコボコにできそう...と思ったけれど, 遅すぎるし火力も不足しそうだなあ。Wバトルで活路を見出したい。ナゲツケサルは種族値にあまり無駄がないのと, 専用とくせい「レシーバー」(前に戦闘していたポケモンのとくせいになる)が強そう。これも使ってみないとわかりませんが…アマージョは草単なのが残念すぎる。種族値には無駄が少ないのですが…Sは割り切って耐久調整ということになるかな。スカーフだと範囲の狭さも相まって火力不足でしょう。

 

 全体的になにか物足りない感じがすごい新ポケモンたちですが, 少なくともしばらくは旧世代の準伝がいないので何とか頑張ってもらいたいところ。ふつうにカプ環境になりそう…